コントローラー変換器 TITAN Oneの初期設定

コントローラー変換器 TITAN One(タイタンワン)とは

他社製のコントローラーやパソコンにつないだマウスやキーボードでゲーム機を操作することができるコントローラー変換器です。
みやびProjectではこのTITAN Oneをよく使います。そこで購入したらまず行いたい初期設定の手順をまとめてみました。

購入方法

TITAN One は国内販売はされていないので個人輸入または輸入業者から買いましょう。
輸入業者がAmazonなどに出品しているのでそちらがお手軽でおすすめです。
業者によっては割高なところもあるので注意しましょう。また、初期不良の可能性もあるので返品交換条件なども確認した方がいいです。

Titan One 公式サイト
https://www.consoletuner.com/products/titan-one/

Amazon商品ページ
https://www.amazon.co.jp/dp/B00LH5XZQS

初期設定手順

公式サイトからアプリをダウンロード、インストール

ダウンロードサイトからTitan One用アプリGtuner Proをダウンロードしてインストールします。
ダウンロードサイトURL https://www.consoletuner.com/downloads/

Titan Oneの接続

Gtuner Proを起動してTitan Oneをパソコンに接続します、付属のケーブルを使ってTitan One横のPC PROGポートに接続しないといけないので気をつけてください。

アプリ画面左下にDevice Connectedと出たら接続成功です。

次にtoolsタブからGtuner FirmwareそれぞれのUpdadeを実行して最新の状態にします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. りあむ より:

    gtuner を開いたときに”error trying to create or open the database”と表示され
    MAXAIM dl を起動するときも同じエラーメッセージがでたあとに”there was an error trying to list the layouts of the database”と表示されレイアウトオプションが押せない状態になっています。
    なにかわかることがあればご回答お願いいたします。

    • みやび より:

      gtuner起動の時に右クリックで管理者として実行する必要があるかもしれません